1. 無料アクセス解析
アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元ホスト的若作り②


30歳を過ぎたおっさんが若い子にモテるというのは色んなパターンがあります。

その一つに


「若作り」


というものが必ず必要になってくると思います。

まぁ中には「いかにもおじさん」
みたいな人が好きという若い子もいますが、
おじさんと若い男性を比べたら若い子が好きに決まってます。

そこで若作りが必要になってくると思いますが、
若作りといえばまず芸能人を想像して下さい。



いい歳なのに格好良い人。


福山雅治、藤木直人、佐藤浩市、仲村トオル、坂口憲二 etc



みんな30代、40代なのに格好いいし若く見えます。

もちろん彼らは日々色んな努力をしているでしょうし、
顔が画面に出るときは当然化粧もしているでしょう。



ただ、彼らに共通しているのは
常に人に見られる人を意識していることです


いつ何時、カメラやビデオに撮られるか…
と考えているとその意識だけで随分印象は変わります。

それは顔の表情でもあるし、
体形もファッションもそうです。



もちろん彼らには遠く及びませんが、
私も誰かに見られることを意識しています。

どうすれば若く見えるか?

表情、ファッション、体形、しぐさ

そんなことを常に考えていると
自分は何をすべきか想像できるようになります。



では次回は具体的な事例を紹介していきます。



スポンサーサイト

テーマ : モテへの具体的方法 - ジャンル : 独身・フリー

元ホスト的若作り


実は私ちょっと前までホストをしておりました。

しかし、昔と違って今どきのホストクラブはほとんどが
キャバクラ嬢相手のお店なので時間は遅いし、年齢層も相当若い。



そんな中、ただ1人の30代として孤軍奮闘していたプチホスも
かなり頑張って若作りをしていました。

そのおかげで大体5歳以上は若く見られ
18、19歳の子からは10歳くらいは
若く見られていたようです。




そんな元ホストの若作りとは?


って言うか若い子に受け入れられる方法…かな



まず基本は清潔感

若者の真似をして髪の毛をボサボサにしているのは×。
服装も極力白や黒など、普段の好みが出ないようにする。



低姿勢から入る

いくら年上だからといってのけぞって話を聞くのは×。
どんな相手であっても真剣に話したり、
相手の話を聞ける低姿勢が基本。

ある程度慣れてくれば、ちょっと年上ぶった態度も可能。



毛の手入れは慎重に

やはり何だかんだ言ってもまずは顔を見られる。
そんなときに下手に毛が残っていると
だらしない感じがする上にふけて見える。




この辺を気を付けるだけで
貴方も今より3~5歳若く見られるかもしれません。



テーマ : モテへの具体的方法 - ジャンル : 独身・フリー

新たなスタート


晴れて普通の独身男性の仲間入りを果たしたプチホスです。

というのもつい最近までホストをしておりまして、
やっと普通の生活に戻ったわけです。

聞きたくないかもしれませんが、
私のプロフィールを改めてご披露いたします。




年齢は30代後半で彼女いない歴はえーーーと、
何年かな?たぶん、3年くらい。

もちろん×とかはなしで現在完全フリーです。

職業は自営業をしておりまして
時間的にはわりと自由気ままなライフスタイルですね。

身長はあまり大きくはありませんし、
体重もごく普通の体形だと思います。






そんな私ですが、これからはありのままの生活を
書いていきたいと思いますのでヨロシク!

テーマ : 過ぎ去った時間、そして、これから・・・ - ジャンル : 独身・フリー

ホスト日記終了


このブログも開設から5ヶ月が経過した。
と言っても6月後半くらいからお店ににも行かなくなり、ブログもほとんど書いてませんでしたね。


一応ホストはあがったと言うわけでホストの生活を書いたこのブログは一旦終了し今後は普通の生活日記にしたいと思います。まぁ30代後半のおっさんの生活なんぞ覗いても面白くも何ともないでしょうが、ちょっと笑える、情けないおっさん像を表現してみたいと思います。

題して新タイトルは「元ホストの結婚できない生活」です!
と言うわけで次回からは普通の日記になりますので、お暇な時は宜しくご覧下さいませ。


元売れないホストの管理人「プチホス」より

テーマ : お水な夜仕事 - ジャンル : 就職・お仕事

ホストを辞める本当の理由




ホストクラブに行かなくなって1ヵ月半。

もうさすがにお店から電話は来なくなった。


完全に


「飛んだ」


と思われている、当然だろう。




いずれにしても今更お店に戻れないし、
お店としても戻られても困るかもしれない。

こんなおっさんホストが
そもそも無理だったと思われるのがオチだろう。




しかし、


負け惜しみではないが、
お店に行かなくなる直前の2~3週間くらいは

「もう少しで本指名が付きそうだ」

という感触はあった、確実に。





実は私がお店に行かなくなった
本当の理由は他にある。





もう少しで本指名を取れそうだったお客さんを
他のホストに指名されたからだ。

もちろん私の力不足なんだろうし、
もう一押し足りなかったのかもしれない。




そのお客さんは、とてもマジメそうな女の人。
ホストはもちろん、メンパブなどにも行ったことが
ないという普通の女性客。

当然、キャッチで来たわけで
最初はモジモジしている感じで
若いホストと話していてもひたすら敬語だった。



しばらくして私が席に付くと
徐々に打ち解けた感じがした。

今までイケイケのノリで騒いでいた感じが
私が付いた途端、相談モードに変わった。

「良い兄貴分」的な雰囲気をかもし出し
私はひたすら彼女の話を引き出した。




そしてしばらくすると彼女の方から



「やっとこの店の雰囲気にも慣れたかも…」

「今日はお金がないから指名とか出来ないけど
  今度来たときはプチホスさんを指名しますね」




もちろんこんな言葉はあまり信用できない。
今まで何人にもこの言葉を聞いてきたからだ。

でもこのお客さんは
本当に指名してくれそうな感じがした。


まさに「ピン」と来た感じ。


しかし、その後に来たナンバーのホストは
強引にその日のうちに本指名させた。

周りの人も「かなり強引だった」と思うくらい。

もちろん指名料が足りないわけではないだろうが、
その日はそこまで使うつもりはなかったのかもしれない。


でも最終的にそのお客さんは
ナンバーホストに本指名を入れて帰っていった。



「それがホストだよ」



と言われたら何もいえないが、
私にはそこまで出来なかった。




そして私はお店にいかなくなった。

テーマ : お水な夜仕事 - ジャンル : 就職・お仕事

プロフィール

プチホス

Author:プチホス
昼の仕事をしながら様々なバイトをしてきましたが、さすがにもう結婚はないかなぁ…

にほんブログ村ライフスタイルブログおひとりさまへ

カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
気になりますか
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
独身・フリー
170位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
婚活
35位
アクセスランキングを見る>>
RSSフィード
最近の記事
気になる?
コメントあざ~す
気になるブログ
ブログ内検索
リンク
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。