1. 無料アクセス解析
アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5人前

昨日は何だかモヤモヤというかイライラしてました。

理由がわからないストレスです。


多分、自分に対してのダメ出しの現われなんでしょう。



普段はそんなストレスがあっても思いっきり走ると
スゥーーーと消えていったんですが昨日は違いました。

久々に食に走ってしまいました。



それも私の大好物「お寿司」です。

とはいっても予算はあまりないので、
よく行く105円寿司店でお土産用のセットを予約。



それも5人前セット…



出来上がったものをとりに行くと


「お箸は何膳お付けしますか?」


と言われさすがに1本とは言えず、思わず


「3人分で」


と言ってしまいました。





「本当は嘘です、全部1人で食べるんです」


と言いたかったが、そのまま帰宅。





さすがに5人前はキツイかなぁと思ったんですが、


「ぺロリ」


といってしまいました。


スポンサーサイト

テーマ : B級グルメ - ジャンル : グルメ

お気に入りの場所

みなさんそれぞれお気に入りの場所ってありますよね。
何となく落ち着く、ワクワクするようなそんな場所。


私にもあります。


お風呂、トイレ、愛車の運転席、
そして写真の景色が見えるこの場所。


20091025184640.jpg


よく来る公園の小山なのですが、
夜景が綺麗なんですよね。

まぁこの写真じゃ判りにくいですが、本当に綺麗なんです。



その証拠に今周りはカップルだらけです(^-^;
なんか妙に肩身が狭いのは気のせいか。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動へ
にほんブログ村

テーマ : 好きなコト。 - ジャンル : 独身・フリー

インフルエンザの影響


先日、バイトの出勤日だったのでいつも通り行くと
「今日はS店に行ってくれ」と言われました。

そこは同じグループ店なのですが、
インフルエンザが蔓延して急に人手が足りなくなり、
たまたま出勤だった私が派遣というかレンタルされた。



その日、応援に行ったお店は
今いる大人の雰囲気のお店ではなく、
若さが売りのセクシー系のお店だ。

衣装は目のやり場に困る感じなので、
少しだけワクワクドキドキしながら行ってみた。



しかし、そういう場面は
お客さんとして行くからこそ楽しいのであって仕事で、
しかも御用聞きのウェイターとして行くと冷静に見てしまう。



何だかそれが少し悲しい気がした。

これも夜の世界に慣れきった証拠なのかもしれない。




そして今日、バイトに来てみると
今度はうちのお店からもインフルエンザ患者が出ていた。


どうやら来週は出勤日数が増えそうだ。


にほんブログ村 就職バイトブログ ダブルワークへ
にほんブログ村

テーマ : お水な夜仕事 - ジャンル : 就職・お仕事

日曜夕方の楽しみ


私は毎週日曜日の夕方に必ずしていることがある。



サザエさんを見ている。





ではない。




実は必ずこのラジオ番組を聴いているのです。

あ、安倍礼司

これは知る人ぞ知る日曜夕方の人気ラジオ番組である。





知らない人は「何じゃそりゃ!」


という感じでしょうが番組サイトより引用すると、

「この物語は、ごくごく普通であくまで平均的な38歳の安部礼司が
トレンドの荒波に揉まれる姿と、それでも前向きに生きる姿を描いた
勇気と成長のコメディである」


実際はなんでもないような普通のラジオドラマなんだけど、
毎回心が「ホッ」とするような暖かい気分になるんですよ。

「なぜ?」

って言われても答えようがないのですが、
とにかくそんな気分になり妙に落ち着くんですよ。

そんな私の日曜は終わり、また月曜になりましたね。
今週も昼職・バイト共に気合で頑張ります。



また日曜日にこのラジオ番組を聴くことを楽しみにして。




にほんブログ村 就職バイトブログ ダブルワークへ
にほんブログ村

テーマ : 独身男性の物語 - ジャンル : 独身・フリー

豹変するお客さん


酔った勢いで暴言を吐くお客さんはよく居る。

しかしそれが普段紳士的で控え目な人だったら、
そのギャップにびっくりすることだろう。




昨日のお客さんがそうだった。

いつも知人らとVIPルームに入り、
どちらかと言うとおっとりとしているタイプで、
今まで余り目立つようなことはなかった。



私はいつも通りの仕事をしていた。

特に可もなく不可もなく、
誰に対しても変わらぬサービスを心掛けていた。



そんな普通の一場面、ホステスさんと
事務的なやりとりをしていたその時、罵声が浴びせられた。


「ちゃんと返事しろ!坊主」


一瞬、何が起きたのか理解出来なかったが、
どうやらその大人しいお客さんが私に言ったようだった。



私には特に不手際があったとは思えなかったので、
事務的に「はい」とだけ言った。

それで問題なかったようなので、
また何もなかったように再び私は仕事に戻った。


そんなに歳の変わらないお客さんに
「坊主」と冷徹に怒鳴られたことに対して、
恐怖を感じたりムカつくようなことはなかった。

まだ40歳代だろうが誰が見ても
「いいおじさん」と感じる風貌なのに、
そんな言葉を使ったことがただショックだった。




私自身も酔っ払うと何を言い出すか
わからないところがあるので(笑)気をつけなければ…




にほんブログ村 就職バイトブログ ダブルワークへ
にほんブログ村

テーマ : お水な夜仕事 - ジャンル : 就職・お仕事

もしも○○だったら


もしもこの世にタバコが無かったら、
我々ウェイターの仕事は3分の1くらい減るだろう。

ウェイターが3人いたら2人で済むことになる。


今日あまりに灰皿の片付けが多くて
厨房の人と一緒にムカつきそんなことを思った。




それはそれとして以前、副店長と

「女性が接客中にタバコを吸うのはどうなのか?」

という話をした。




普段の私生活なら関係ないが、
仕事としてお客さんを接待している時に
人の癖やだらしない部分が出やすい喫煙は
あまり好ましいとは思えない。

かと言って喫煙を制限すると
ホステス達からの反発は大変なものになるだろう。


しかし、タバコを吸うことにより、
だらしない態度になっているホステスが多いのも事実だ。

タバコを吸わないお客さんが増えているのも
そう思わせるのだろうが難しい問題だ。



にほんブログ村 就職バイトブログへ
にほんブログ村

テーマ : お水な夜仕事 - ジャンル : 就職・お仕事

常連と化すお客さん


やはり連休明けのお店はSW同様暇でした。

ある程度は想定してましたが、
こんなに暇なのはさすがにヤバイですよ。

このままじゃ週末にはボトル売りで無茶なノルマをかけられそうだ。




それはそれとして、
最近常連の仲間入りするお客さんが増えた。

まぁ実際そんなことはどこのお店でもある
当たり前の話なんですが、どうも様子が変。



なんかお客さんが完全にハマっちゃってるんですよね。



ホステスさんの言う通り同伴をして
ボトルを入れてラストまで居るのにアフターには行けない。

これもどこのお店でもある光景だし、
お客さん自身も喜んでやっているようなので
全く問題はない、当たり前のことだ。

むしろお店からすると大変有り難いことである。




しかしそれを間近で冷静に見ていると、
少し痛々しい気持ちになるのは何故だろう。

でもきっと私がお客さんとしてきた時も
同じようにハマってしまう…かもしれない。



にほんブログ村 就職バイトブログへ
にほんブログ村

テーマ : お水な夜仕事 - ジャンル : 就職・お仕事

降格

キャバクラだけではなく夜の世界は、
年齢に関係なく実力があれば人の上に立てる。


実際にうちのグループでも店長は30歳代が多いが、
その上の立場の人達は20歳代が多い。

まぁこれは創業から数年で
最初のメンバーが役員になっているせいもあるが、
それにしても従業員数百人の会社の役員に
20歳代が多いというのは凄いことだ。

一時のライブドアを思わせる。



そうなると当然立場や役職の変化のスピードは早く、
入社から1年足らずで副店長、
2~3年で店長ということも珍しくはない。



しかし、のし上がって行く人がいればそうじゃない人も当然いる。

それが普通と言えばそうなのかもしれないが、
なかにはせっかく得た立場や役職を失う人もいる。


そんな人がすぐそばに現れた。

つい先日まで副店長として我々に叱咤激励していたのが、
今やなんの権限もない平社員。
いや、単なるウェイター。



やはり夜の世界は厳しい…



にほんブログ村 就職バイトブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ : お水な夜仕事 - ジャンル : 就職・お仕事

メール待ち


以前、酔った勢いでプロポーズした彼女
(M子ちゃん)に先日改めて告白した。

今回も酔ったから言えたのだが、
前回とは違い自分の意思でちゃんと「好き」と言った。


それで改めてメルアドを交換して
数回やりとりしたが、メールの返信が待ち遠しい。

そう、気が付くと結構本気になっている。



きっかけは呆れるような出来事だったが、
惚れてしまったのだからなるようになるしかない。

今後良い展開になるかもしれないし、
いいように扱われるかもしれない。

ただ私もそれなりの好感触があるから改めて告白した訳で、
もし本気で付き合うとなれば、
彼女に言わなければならないことが沢山ある。



夜のバイト、借金のことなど。



まぁそんな心配は後々のことなので、
今から勝手に焦る必要はないですよね。

それより、メールのやりとりで
送信・返信の順番を律義に守ってヤキモキしている私。



う~ん、らしくないですね(笑)



にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

テーマ : ドキドキ感 - ジャンル : 恋愛

プロフィール

プチホス

Author:プチホス
昼の仕事をしながら様々なバイトをしてきましたが、さすがにもう結婚はないかなぁ…

にほんブログ村ライフスタイルブログおひとりさまへ

カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
気になりますか
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
独身・フリー
170位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
婚活
35位
アクセスランキングを見る>>
RSSフィード
最近の記事
気になる?
コメントあざ~す
気になるブログ
ブログ内検索
リンク
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。