1. 無料アクセス解析
アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おじさんの悪戯(後編)

このプチホスの過去プチホスお水歴の番外編として
お水歴の休憩や話が行き詰った時(?)に書いていきます。





私は一泊の温泉旅行で一緒に飲んで騒いだおじさんと
一緒に帰りに立ち寄った温泉の広大な露天風呂にいた。

お風呂に入っても仕事や世間話など話は尽きなく、
気が付くとおじさんは私のかなり近い位置にいた。



おじさん「プチホスさんいい体してますね~」

私「いや、そんなことないですよ」

おじさん「何かスポーツでもやってるんですか?」

私「今はゴルフくらいしかしてしてないですよ
  まぁ筋トレは趣味なんでわりとしてますが…」



私がそう言うと同時におじさんは私の腕を触っていた。

そしてその手はスルスルと伸びて私の胸へ…



おじさん「やっぱり若いって良いですよね」

私「・・・いえいえ、そうでもないですよ」

おじさん「いやいや、これくらいが良いんですよ」



と言った直後におじさんの手は私の下半身へ伸びていた。



私「何をしてるんですか!」

おじさん「そんな恥ずかしがらなくてもいいじゃないですか」



気が付くとおじさんは私のチン○を軽く握っていた。

不思議と急所を握られると人間は力が抜けるものだ。
私は何故かおじさんを押しのけるほどの力が入らなかった。

まるで金縛りにあったようだった。



私「や、やめてください!」

おじさん「男同士だからこそ解ることもあるんですよ」



「ボコッ」



やっと私に力が戻った瞬間私はおじさんを殴ってしまった。

おじさんはお湯の中で溺れそうになり
私は慌てておじさんを引き起こした。



私「す、すいません」

おじさん「ビックリしたなぁ」

私「だっておじさんが変なことするからですよ」

おじさん「いやいやちょっと可愛かったもので」

私「・・・」




二人はそのまま無言でお風呂を出て、
無言のまま帰っていった。




そして3日くらい経った頃、
私の会社におじさんから電話が来た。

そういえば名刺を渡したような気がする。

すっかりおじさんの名前を忘れていたため
うっかり出てしまうと、おじさんは嬉しそうだった。


おじさん「いや~先日はどうも」

私「いや、こちらこそ色々とすみません」

おじさん「今度一緒に飲みに行きませんか?」

私「…いや、最近仕事が忙しいもので」

おじさん「そうですか。じゃあまたそのうち連絡してみますね」



それから何度かおじさんから電話があったが、
事務所の人には

「○○という人は怪しいセールスの人なんで
 外出しているって言っておいてください」

と言っておいたので、おじさんと関わることは二度となかった。



ちなみにこのおじさんには
奥さんと二人の子供がいるそうだ。

世の中いろんな人がいることが
徐々にわかってきた30歳のプチホスでした。




人気blogランキングへ投票する



スポンサーサイト

テーマ : 独身男性の日記&独り言 - ジャンル : 独身・フリー

comments

>雪夜さん

えっ!?どのへんが「やっぱり」なの?
それにしても、殴っても応えない人っているんですね。

うは

やっぱりな~この展開プチホスさんなら(!?)ゼッタイあると思ってました 笑
…ってプチホスさんにとっては笑い事じゃないでしょうけど ^^;
殴られても3日後に電話してくるなんて、よっぽど気に入られたんですね~。

コメントありがとうございます

>みるくさん
確かに世の中には知らない世界が沢山存在します。
このブログに書けないようなことも沢山経験してますが、
やっぱり普通の平和な生活が一番ですよ。

>ミユキさん
軽く流してください。

No title

はじめまして^^まりコさんブログからきました~。
こんな世界があるなんて!!!
むちゃ魅力的です(笑)
でも確かにワタシも結婚してるけど
知らない甘美な世界を体験したいですゎ(笑)
また遊びにこさせてくださいね^^

No title

むむむ
いろんな人っているもんだ
知らないことばかりで
知恵熱でそうです

>ももこさん

まぁ帰りの車内が異様な空気だったことは想像できるでしょう。

でも私が殴ったり怒ったりしたのをどうやら
「好きの裏返し」と勘違いしたか
「M男おじさん」と化してしまったのか
その後のお誘いを断るのは大変でしたよ。

あららら・・・

おじさんったら・・・(・ ・;)

「ボコッ」ってところで笑ってしまいました(^0^)あははw
そのままズルズルと流れたらどうしようかと・・・
プチホスさん無事で良かったですw

帰り道の車内の空気・・・重かったのでしょうね(><)

コメントありがとう

>まりコさん
そうですね。
このおじさんは遅咲きだったのかもしれませんが、
実際には本人も知らないまま一生ノンケとして
生きつづける人もいるのでしょう。

>Kazさん
いやいや、泣く場面じゃないような…
私はご立腹だったし、あっ!おじさんの方の涙ね。

No title

そういう方って、たいがい一見ノンケさんなんですよね。
やっぱり世を忍ぶ仮の姿、なのかしらん・・・
あ、ワタシも人のこと言えない!?^^;;;

No title

>二人はそのまま無言でお風呂を出て、
無言のまま帰っていった。

無言のまま二人で車に乗って帰って行く風景を想像すると涙を誘いますv-406

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

プチホス

Author:プチホス
昼の仕事をしながら様々なバイトをしてきましたが、さすがにもう結婚はないかなぁ…

にほんブログ村ライフスタイルブログおひとりさまへ

カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
気になりますか
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
独身・フリー
150位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
婚活
29位
アクセスランキングを見る>>
RSSフィード
最近の記事
気になる?
コメントあざ~す
気になるブログ
ブログ内検索
リンク
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。