1. 無料アクセス解析
アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初日の任務終了


昨日から新たなバイト
「キャバクラのボーイ」を始めました。

世間では「黒服」とか言われることもあるようですが、
実際にワイシャツ以外は全て黒っぽい服装ではある。



さてさて、そんな私の黒服初日ですが、
出勤直後から色々と不安になることも多くちょっと大変でした。



まずはその前日、面接したのは実際の店舗ではなく
お店などを統括している会社の担当者でした。

そして翌日私は指定された「配属先」のお店に出勤して
店長の二番手くらいの方と思われる人と軽く面談をしました。




二番手「いくつなの?」

私「38歳です」

二番手「へぇ~~」

私「・・・」

二番手「まぁないこともないか…」

私「・・・」

二番手「面接は誰がしたんだ?」

私「本社の○○部長です」

二番手「(ニヤニヤしながら)ふぅーん」

私「・・・」

二番手「で、前はどこにいたの?」

私「バーとかスナックとかですけど」

二番手「お店の名前は?」

私「いやっ、田舎の方なので…」


私は辞めた店の名前など言いたくなかったので適当に誤魔化してみた。


二番手「いつまでやってたの?」

私「1年位前ですけど」

二番手「何?そんな前なの?」

私「あっはい。昼間も仕事をしているもので」

二番手「何だ、そう…トレンチは持てんの?」

私「はい、それは大丈夫だと思います」

二番手「じゃあとりあえずお店のことを説明するから」




時々ため息をついたり、ニヤニヤしたり
その態度には明らかに「こいつ大丈夫かよ~」
みたいに思っていることは明らかだった。

本社の人が面接して本社の人が配属先を決めて
お店側は来た人をなんとか使いこなす…


これではお店側としては「何だよ~」と思うのもわかる。
しかも人不足でやっと配属されたのは38歳の俺。

彼の気持ちも解らないではないが、
出勤していきなり嫌な気持ちになったことも事実だった。


とはいえ、昨日は土曜日のキャバクラ。


猫の手も借りたいくらい忙しくなりそうだったので、
「とりあえず使うしかないよな~」と思ったのだろう。

お店の配置から接客の基本的なことまで
ざっと教えて「後は適当にやってみろ」的にいなくなった。




そして同じボーイの仲間から
細かい仕事の流れを聞きているうちに最初のお客さんが来店。

私はとりあえず女の子の注文を聞いてドリンクを運んだり
足りないものがないかどうかをホールを歩いてチェックしてくれ。
ということになった。

この辺はホストクラブでやっていたので、
自信はあったのだが何せ初めてのお店で
周りは全て始めての人ばかり。



緊張しないわけがない。



さすがの私も最初の1時間くらいは
緊張しっぱなしでなかなか上手く対応できずにいた。

まぁ2、3時間経つうちにその緊張も忙しさに変わり、
気が付くと汗がしたたり流れるほどの状態になった。

さすが土曜日だけあって、
満席に近い状態が常に続いている状態で
後半はその忙しさが少し嬉しかった。


飲食店で働く人間にとって「暇な時間」ほど嫌なものはない。


終わりまでの時間が長く感じるだけではなく、
お店が暇だと上の人たちがイライラしてくる。

そんな時は普段怒られないような細かいことまで怒られる。
とりあえずそうはならずに済んだので時間は意外に短く感じられた。




もちろん時々色んなミスはあったが、
初日のわりにはなんとか乗り切った感じでお店は閉店した。

そして片付けやボトルの整理が終わると、
最後にするのが「更衣室の掃除」。

更衣室とは当然「キャスト(ホステスさん)」達が
着替えや化粧直しをする場所。




キャストがみんな帰った後、
私は更衣室に入ると絶句した。



「なんじゃこりゃ~」




私はあまりの汚さと様々な香水が混ざった匂いで気絶しそうになった。


サンダルはあっちこっちに散乱し、
どれがセットなのかわからない状態。

ロッカーからは荷物が溢れたり、
洋服もその辺に脱ぎ捨ててあったり…

ゴミなのか必要なものなのか
判別が付かないくらい色んな物が落ちている。


もちろん中にはきちんと並べたり
整理整頓している子もいるのだろうが、
そんなのお構いなしとばかりにそれさえもぐちゃぐちゃにされている。



華やかなお水の世界の裏側をまず一つ発見した初日でした。


スポンサーサイト

テーマ : お水な夜仕事 - ジャンル : 就職・お仕事

comments

>こゆびさん

こんな言い方は何ですが、私も数々の女性を見てきたので
男性も女性もそんなに大差がないことはよく解っているつもりです。
ただ、この時は「いくらなんでも…」と思わざるを得ませんでした。

No title

こんばんは。お仕事、お疲れさまですm_ _m

女ってどうしてこう露骨(?)なのでしょうか/0\ 私も女ですが…。
好きな男性や狙っている男性の前だと絶対にそんなだらしない部分は見せませんが、そうでないと…そのギャップが酷すぎ^^;
でも、女性のそんな部分を見ているプチホスさんですから、女性にヘンな夢を持たなくて、考え様によってはいいかも??

コメントありがとうございます

>RICOさん
まさに「嵐」でしたね。
とにかく私が絶句してしまうほどの状態でしたから。

>Kazさん
アレだけは絶対見ない方がいいですよ。
きっとキャバクラで飲みたくなくなると思います(笑)

>ミユキさん
大丈夫です。
私は常に仕事仲間は全て同姓と思ってますから(?)

こんばんは

お仕事お疲れ様です☆
キャバ嬢たちの更衣室、ぜひ覗いてみたいです。文章を読むと、まるで嵐が去った後…という感じでしょうか。
華やかな夜の世界の裏話を期待しておりますi-237

No title

お勤めご苦労様です!(おや?放免みたいだったv-356
忙しくてしばらく更新ないものと思ってましたが、いきなりこんなのでしたか~?
そういえば以前付き合ってた水商売の女は、更衣室がスゲーってよく言ってました。

No title

プチホスさんお久しぶりです
しばらくこないうちにお忙しくなられたみたいですね
夜のバイトで女性がイヤになったりしませんか?
華やかな世界にはやはりウラがあるんですね~

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

プチホス

Author:プチホス
昼の仕事をしながら様々なバイトをしてきましたが、さすがにもう結婚はないかなぁ…

にほんブログ村ライフスタイルブログおひとりさまへ

カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
気になりますか
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
独身・フリー
169位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
婚活
41位
アクセスランキングを見る>>
RSSフィード
最近の記事
気になる?
コメントあざ~す
気になるブログ
ブログ内検索
リンク
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。