1. 無料アクセス解析
アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世代のギャップ

プレオープンも数日が過ぎると、
何度か付いたお客さん、新規のお客さんなど
色んなお客さんがやってくる。



しかしここは現代のホストクラブ



客層の平均年齢は19才~22才くらい。

もちろんつけまわしの人も気を使って
極力年齢が高い席に付けようとするが、
どうしても若い子の席しかないときは
その席に入るしかない。
(つけまわしの人とはホストをどの席に付けるのかを
 判断して指示する内勤の人のこと)


そこに30代後半のおっさんホストが

「失礼しま~す!」

と入っても「ホントに失礼だよ!」みたいな顔をされることがある。



そこはなんとか盛り上げてごまかすしかない。
完全な自虐ネタでお客さんから質問をさせないくらいに
言葉攻めにする。

それが私のいつものスタイル。

そのちょっとの隙を狙って
お客さんは私を質問攻めにする。
よく言われる質問はこの三つ。


「ってゆうかあんた幾つなの?」

「何でホストなんかやってんの?」

「今まで仕事は何やってたの?」



とりあえず場違いなおっさんに対して
「何でここにいるの?」
という嫌味を込めて質問攻めにしているつもりなのだろう。




年齢はとりあえずそのまま採用している。
代表や店長には特に何も言われなかったし、
仮に5歳さばを読んだとしても充分30代。
今さら騒ぎ立てることもないだろう。


「何でホスト?」に対してはいつも
「やっぱり男の憧れ」と答えている。

もちろん嘘ではないが、私には本業があるので
基本的にはアルバイトのつもりで入った。
ただ、研修やシュミレーションを続けるうちに
「これはアルバイト感覚ではやって行けない世界」
だとすぐに感じた。

事実、生活のリズムは
ホストクラブが中心になってきているし
3時間睡眠でも生活できるようにもなった。



「前職は何?」に対しては
これもとりあえず「サラリーマン」と答えておく。

「本業があるのでここはアルバイトです」
というのは失礼かな、と思うし
場の雰囲気的にその方がうけるかなと思い。
ただ、本当にじっくり話せる席の場合は
本業があると、本当の事を言うこともある。




話は反れたが、
とにかくお客さんの9割が23歳以下(たぶん)
その他のお客さんもほとんどが20代


確かにたまに30代の女性もやってくるが、
そんな人に限って若い子を求める


そんな店で30代後半の俺がやっていけるのか?
そんな不安を持ち始めた時期でもあった。



スポンサーサイト

テーマ : お水な夜仕事 - ジャンル : 就職・お仕事

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

プチホス

Author:プチホス
昼の仕事をしながら様々なバイトをしてきましたが、さすがにもう結婚はないかなぁ…

にほんブログ村ライフスタイルブログおひとりさまへ

カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
気になりますか
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
独身・フリー
251位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
婚活
48位
アクセスランキングを見る>>
RSSフィード
最近の記事
気になる?
コメントあざ~す
気になるブログ
ブログ内検索
リンク
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。