1. 無料アクセス解析
アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三沢光晴選手を偲んで

20090619151615



先日、プロレスラーでプロレスリング・ノア社長の
三沢光晴氏が亡くなりました。



直接の死亡原因は試合中の事故のようですが、
それ以前から心身共に様々な疲労が溜まっていたようです。

以前の記事にも書きましたが、
私はタイガーマスクのファンで
小さい頃からプロレス中継は欠かさず見てました。

蛇足ですが…タイガーマスクといっても
私が好きだったのは初代の佐山聡氏、
三沢選手は二代目として活躍していたので
当時はあまり好きではありませんでした。



そのプロレス中継は昔、新日本と全日本の2団体が
ゴールデンタイムで競うように放送していて、
大きな大会がある時は特番まで組まれてました。

しかしその後、格闘技ブームの到来により
プロレス中継は深夜ヘ追いやられました。


そして更に全日本を脱退した三沢氏が作った
プロレスリング・ノアのテレビ中継が今年3月終了した。

プロレス団体にとって放映権はおいしい収入源のはずだが、
その穴を埋めることは大変なことだったろうと想像できる。



もちろんテレビ中継がなくなったことが、
死亡原因の一部とは言わないが
三沢社長を苦しめていたことは事実だろう。



ちなみに写真のサインは三沢選手の物ではなく、
彼の盟友で「アイアムチ〇ーノ!」と言う選手のサインである。
前のお店に来店した時に書かれた物です。


スポンサーサイト

テーマ : プロレス - ジャンル : スポーツ

comments

>Kazさん

確かに嫌がらせさせることは予想できましたが、
それでも無神経に嫌がらせをする人はいるんですよね。

No title

カラダ張ってるお仕事には怪我や事故はつきものとはいえ、なんとも痛ましい事故です。
戦った相手選手の自宅に嫌がらせが続いてるそうですが、三沢光晴氏もそんなことして天国で喜ばないでしょうね。

>あらうんど40さん

今回の事件により、更にプロレス業界には
厳しい目が向けられるかもしれません。
全盛期を知っている我々だからこそ
何かできることはないのでしょうかね。

No title

どもです、ブログにお邪魔しちゃいました。
自分もプロレス全盛期を見てた同世代なんで、三沢選手の事は色々感じる所がありました。昔のようにとはいかないまでも、みんな元気で頑張れるといいですね。

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

プチホス

Author:プチホス
昼の仕事をしながら様々なバイトをしてきましたが、さすがにもう結婚はないかなぁ…

にほんブログ村ライフスタイルブログおひとりさまへ

カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
気になりますか
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
独身・フリー
251位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
婚活
48位
アクセスランキングを見る>>
RSSフィード
最近の記事
気になる?
コメントあざ~す
気になるブログ
ブログ内検索
リンク
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。