1. 無料アクセス解析
アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

格闘技マニア

いや~気が付いたら遂に広告が出ちゃいましたね。
そんなにFC2から離れていたなんて…

その1ヶ月の間にも色々あったような無かったような。



ただ、一つ。



強い思いを持ったのが、この試合を見てから。

とある総合格闘技の王座決定戦。



もう20周年を迎えた老舗の総合格闘技、
修斗の最軽量王者が決定しました。

恐らく世界でもこの階級のベルトはまだ無いはず。



なぜ私がこの試合に注目していたかというと、
格闘技と言えば先日行われたK-1のように
ベビー級等の重量級が常に注目されますよね。

ただ実際、総合格闘技の世界標準と言われる
UFCもヘビー級(93kg~)からライト級(70kg)
までの試合が中心でそれ以下の軽量級の試合は
WECという別のイベントに任せています。


それと同じようにK-1で行われている試合は
ほぼベビー級とミドル級のみでそれ以下の階級は
Krushというイベントに任せているのが現状だ。



何が言いたいかというと、ボクシングは別にして
キックボクシングや総合格闘技の軽量級の選手は
結局表舞台にはなかなか立てない。

そんな状況を打ち破りつつあるのが、
先ほど紹介した「修斗」というイベントである。


初代タイガーマスクである佐山聡が創始者で
その後は世界各地にネットワークが広がり
今では世界王者・ランキングの他に
欧州・南米にそれぞれ王者とランキングがある。

ここまで統一されたネットワークがあるのは
格闘技ではプロボクシングぐらいだろう。


修斗も最初はヘビー級の試合が中心だったが、
その後はミドル級(76kg)やウェルター級(70kg)
の試合でマッハや宇野薫、青木真也、五味隆典らが活躍。

さらにライト級(65kg)、フェザー級(60kg)、
バンタム級(56kg)と階級が増えて遂に今年、
フライ級(52kg)のチャンピオンが誕生した。


なぜ私がこんなに熱く語るのかというと
もし私が戦うとして体を絞り込めば
このフライ級になるだろうという事で
妙に親近感が沸くからです。

もし私が、もう15歳若ければ、
きっとジムに入って修斗に挑んでいたことでしょう。




格闘技に興味の無い人にとっては
全くちんぷんかんぷんの話でしょうが、
これが私のマニアックな一面なのです。



スポンサーサイト

テーマ : 格闘技 - ジャンル : スポーツ

comments

>Kazさん

やはり日本人は小さい者が大きい奴を倒すのを見るのが
楽しいというかスッキリするというか、日本人の気質のようですね。
逆にアメリカ人なんかはデカイ男が戦うのが面白いようですね。

No title

格闘技といえばK-1くらいしか観たことないけど、先日のK-1は面白かったです♪
でも俺もセームシュルトやチェホンマンみたいなバカでかい選手はあまり興味なく、バダハリみたいな攻撃の素早い選手を観るのが好きです。
そういえば格闘技を観に来る女はキレイなおねーちゃんが多いように思えるんですが…

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

プチホス

Author:プチホス
昼の仕事をしながら様々なバイトをしてきましたが、さすがにもう結婚はないかなぁ…

にほんブログ村ライフスタイルブログおひとりさまへ

カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
気になりますか
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
独身・フリー
224位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
婚活
47位
アクセスランキングを見る>>
RSSフィード
最近の記事
気になる?
コメントあざ~す
気になるブログ
ブログ内検索
リンク
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。